ツールライクと犬と猫

動物とDIYなLife

スポンサーリンク

【DIY】レクサスRC(前期) ワンタッチウインカー取り付けました

こんにちは。

 

寒いですね。

寒いですね。

外に出るとマイナス気温。

犬の散歩が厳しい冬将軍が到来しました。

 

本日はレクサスRCにワンタッチウィンカーを取り付けたので

その内容となります。

f:id:Skycrawler:20210109020732j:plain

 

 

 

 

概要

所要時間:1時間

難易度:★★☆☆☆

専門知識:中

この商品は実は昔レクサスNXに乗っていた時も取り付けたことがあるものです。

取付方法はNXとさほど変わらず、ウインカーの配線が見つかれば

簡単です。 

なお取り付け後のウインカーの動きはこんな感じになります。


レクサスRC ワンタッチウインカー

 

必要なツール

f:id:Skycrawler:20210109020915j:plain

この画像に映っている工具プラステスターくらいですね。

 

インパクトドライバー

DIYではあると便利ですよね。

もちろん、普通のドライバーでもOKです。

 

電工ペンチ

一部、アース用の端子加工が必要です。

 

ペンチ

接続用のタップ(カニ)をつぶす際に必要ですね。 

 

テスター

光る、光って鳴るなどありますが、

結論、わかればいいのでこれのように安い奴でも

十分使えます。 

 

 

 

パーツ

オートパーツ工房 ワンタッチウインカー

安いですがしっかり使えます\(^o^)/ 

  

 

 

作業

ステアリングコラム取外し 

まず、レクサスお決まりの個所?のねじを3つ外します。

まずはコラムの下側。f:id:Skycrawler:20210109021936j:plain

 

続いてステアリングを左に90度切った時に見えるねじ。

f:id:Skycrawler:20210109021926j:plain

 

右に90度切った時に見えるねじ。

f:id:Skycrawler:20210109021943j:plain

 

この3つのねじを外すことでコラムが動くようになります。

そのような状態になったらウインカーレバーの周りの隙間ができるので

頑張って上下分割にします。

f:id:Skycrawler:20210109022234j:plain

f:id:Skycrawler:20210109022245j:plain

外すとこのように配線が見えてきますね。

ここで誰もが悩むであろうポイントが。

ステアリング調整のスティックが邪魔してコラムカバーの下側が

画像のように簡単に外せません。

でも、解決方法は、、、多少強引に外す、です。私の場合。

 

 

 

ワンタッチウインカー接続 

今回配線が必要な個所を探します。

レクサスRCの対象はこの黒いカプラーです。

f:id:Skycrawler:20210109022444j:plain

テスターをあててウインカー線を探します。

RCの場合はマイナスコントロールなので、

ウインカーレバーを倒している間に電気が通っていない配線が

ウインカー線になります。

対象の配線が見つかれば後は結線するだけです。

保護カバーを少し剥きます。

f:id:Skycrawler:20210109022628j:plain

付属のタップを利用して結線です。

f:id:Skycrawler:20210109022701j:plain

赤:ACC

黄:ウインカー線

黒:アース

だったと思います。

 

 

 

結線はペンチで挟むだけですね。( ´艸`)

f:id:Skycrawler:20210109022854j:plain

あとはACC(常電ではなかったような。。。)を探して

それも結線しておきます。

そして、アース。

今回はこの個所を使うことにしました。

f:id:Skycrawler:20210109023033j:plain

ただし、このような小さなラチェットでも緩めることが無理でした。

f:id:Skycrawler:20210109023111j:plain

仕方ないのでハンドル下パネルを外して空間を作りアースをとりました。
接続後はこちら。

f:id:Skycrawler:20210109023234j:plain

配線をきれいに束ねてコラムカバーを戻して終了です。
作業自体はさほど難しくないので

この値段でつくならと思い私は必ずつけてしまいます。(;^_^A

 


ということでワンタッチウインカー取り付けでした。

 

 

 では。

 

 

モチベーションになるのでよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村