ツールライクと犬と猫

動物とDIYなLife

スポンサーリンク

【DIY】防犯カメラ取付① 機種選択/準備編

こんにちは。

 

最近、何かと物騒。

そして、年明けに新しい車を迎え入れるのですが

それも踏まえて防犯カメラを取り付けようかと思った次第です。

本題に行く前に。

我が家の美人、クロラの寝顔を。

(当記事と全く関係ありません。)

f:id:Skycrawler:20191214222512j:plain

きゃっ!!かわいい。

 

防犯カメラの取り付け相場

業者に頼むといくらなのか調べました。

www.trinity4e.com

例えばこのサイトで見てみると、

レンタルという選択肢もあるようです。

ただし、私はレンタルは嫌です。

なぜなら、つけたら最後、永遠と費用を垂れ流すからです。

なので買い取りとすると、、、

18万~40万円程度と書いてあるじゃないですが。

あり得ません。

 

 

防犯カメラ購入の相場調べ

ということで、DIYの選択しかありませんね。(^^♪

→ただ、やりたいだけ。www

amazonで調べました。

条件としては

 ①4台のカメラとHDDのセット

 ②Wi-Fi対応

 ③外出先からも見れる

 ④モニターはいらない

です。 

 

候補①

3万円程度で1TBのHDDです。

評価もまずまずです。

 

候補②

本体自体が安いですね。

HDDは自分で選んで差し込むタイプですね。

 

候補③ 

ちょっと金額が高めのタイプ。

 

(・_・D フムフム

。。。わからん。

 

とりあえず、、、

②はHDDを調達するのがめんどくさいので回避。

①③で比較しました。

じっくり見てみると違いは、、、

画素数とHDD容量。

ということで200万画素で十分であるかを

知り合いの取り付けた子に聞いてみました!

すると、、、十分との回答。

で、毎日家に帰ってくるのでHDDの容量も1TBあれば

13日程度録画できる。

したがって、①に決定しました。

 

 

 

取り付けTool準備 

とりあえず、取り付けの条件は

 ①高所への取り付け

 ②電源の確保

 ③Wi-Fiが届くか

 ④リビングTVに映す

ですかね。

 

①高所への取り付け 

 そう、脚立ではすぐに電源線を切られてしまいますね。

なので、すぐには届かない高さへの取り付けが必要です。

でも、大きな脚立は邪魔になる。。。

高さは、、、1.5mは欲しい。

ということでこれにしました。

女性でも簡単に持てると書いてありますが、

持てませんwww

ただ、小さく収納できるのでこれにしました。

ただし、ちょっとぐらぐらするので

慣れるまでは不安になりますね。

 

②電源の確保

壁の中というか折半ガレージの柱の中に

VVFケーブルを通す必要がありそうです。

なので、通線の道具を用意します。

例えばこんなのです。

 

そして、ケーブルですね。

 

電源はコンセントなので

コンセントとそれを隠すBOXですね。

コンセント

 

ボックス

 

あと、ボックスにつなぐPF管ですね。

 

 PF管を接続するコネクタも買っておきます。

ここら辺はどうやって電源を取るか次第で変わってきますね。

 

③Wi-Fiが届くか

特にToolはいりませんね。

LANケーブルでもつなげますが、無線が届くことを祈るのみ!!

 

④リビングTVに映す

HDMIケーブルが必要です。

 

とまぁ、こんなとこでしょう。 

 

 

あとは、電気が流れているかを確認するために

テスターですね。

 

どれと、VVFケーブルを剥くので

ストリッパー。

 

ということで準備はこれくらい+簡単な工具たちで

行けるはずです。

 

次は、取り付け編ですね。

(といってもセキュリティの関係で詳しくは書けませんが (;^_^A )

 

では。 

 

 

 

 

 

モチベーションになるのでよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村