ツールライクと犬と猫

動物とDIYなLife

スポンサーリンク

【DIY】ランドクルーザー200 エンジンオイル/エレメント 交換

こんにちは。

 

本日は急に寒くなりましたね。

外気温が13度とかになっていました。

ですが、新車購入から一度もオイル交換していなかったので

朝早くからランクルのオイル交換をDIYしました。\(^o^)/

f:id:Skycrawler:20201017173018j:plain

 

 

 

 

概要

所要時間:1.5時間

難易度:★★☆☆☆

専門知識:中

エレメントが通常のものではなくフィルターそのものを交換するタイプです。

トラックとかにあるやつですね。

初めての交換でしたが説明書もついていたのでまぁ何とかなりました。(;^_^A 

 

必要なツール

f:id:Skycrawler:20201017173127j:plain

まあいろいろいりますが、一つずつ紹介します。

 

スロープ

オイルをした抜きするのでスロープがあると楽ですね。

ランクルは極端な話いりませんが、ほかの車だと

下にもぐるには余裕がなさすぎなので使うことが無難です。

 

オイルドレンパン 

大体の車は4Lくらいです。

そうだとしてもこのサイズ(15~16L)にしたほうが無難です。

車の下から引いてくるときにギリギリのサイズだとこぼれます。

なお、ランクルは7.5Lです。(;^_^A

 

オイルジョッキ 

これも余裕をもって5Lのものが良いと思います。

ギリギリサイズだとオイルを入れる際に上からもこぼしてしまう

恐れありです。

 

ロングメガネレンチ(14mm)

ランクルは14mmでした。14-19mmくらいまでは

一通り持っています。

 

オイルフィルターレンチセット 

いろいろな車を今までやってきましたが

このセット1つでいままで事足りています。

そこまで高くないのでセットで買っておくのはおすすめです。

 

電動インパクトドライバ

 

ソケットセット 

 

ラチェット 

オイルエレメントを回すなどのときに必要です。

あと、硬い6角ねじを回す際に今回使いました。 

 

パーツクリーナー

パーツクリーナーは私生活でも活躍します。
シールはがしだったり、携帯のフィルム貼る際の
脱脂だったり。

 

 

 

パーツ

エンジンオイル (全合成 0w-20)

自分でのオイル交換のメリットは、

ペール缶で変えること。値段が全然違います。

なので全合成などでも気軽に選択できます。\(^o^)/

 

ガスケット

f:id:Skycrawler:20201017174921j:plain

ディーラーで注文しておきました。10個くらい。

 

エレメント(オイルフィルター)

フィルター直接交換タイプですね。

なのでこんな形してます。

 

 

  

作業

スロープに乗り上げ 

まずは作業しやすいようにスロープに車を乗せます。

f:id:Skycrawler:20201017173018j:plain

これでだいぶ上がるのでランクルの場合は

超余裕で作業できました。

 

アンダーカバー取り外し

アンダーカバーを助手席側のみ外します。

アンダーカバーはこのようについています。

f:id:Skycrawler:20201017175515j:plain

f:id:Skycrawler:20201017175525j:plain

まずはねじを外します。全部で6個(+隣のカバーの2個)をとりました。

インパクトを使います。

f:id:Skycrawler:20201017175624j:plain

12mm/10mmの2種類を使います。

 

アンダーカバーを外すとこれが見えます。

f:id:Skycrawler:20201017175704j:plain

これがエレメント(フィルター)ですね。

助手席側だけ外せばこれが見えるので良しとします。

 

 

 

エンジンオイル抜き

エンジンオイルはしっかり抜けるよう、

いつも下抜きをします。 

場所はアンダーカバーのもう少し向こうにあるこれです。

f:id:Skycrawler:20201017175914j:plain

f:id:Skycrawler:20201017175927j:plain

14mmのロングメガネレンチで緩め、

手でゆっくり取ります。

※オイルトレーにドレンボルトを入れてしまわないように。

 

f:id:Skycrawler:20201017175835j:plain


オイルが抜けてきます。

抜けきったらドレンボルトを戻します。

その際にガスケットは新品に交換です。

f:id:Skycrawler:20201017180048j:plain

高い部品ではないので毎回新品にするのが良いですね。

 

エレメント交換

まず、エレメントの銀色の蓋を外します。

f:id:Skycrawler:20201017180154j:plain

これを外す際にわずかにオイルが漏れてくるので

オイルトレーをちゃんと下に持ってきましょう。

外したのちに真ん中に穴があるので

そこへエレメント内にたまったオイルを排出する

ドレンを差します。

f:id:Skycrawler:20201017180311j:plain

オイルが抜けきるまで待ちましょう。

 

 

 

オイルが抜けたらエレメントのキャップをレンチで外します。

この際にもオイルがこぼれるのでオイルトレーはそのままで。

f:id:Skycrawler:20201017180420j:plain

もっているレンチの中で一番小さいサイズのものが

フィットしました。

外したものがこちら。

f:id:Skycrawler:20201017180500j:plain

 

パーツクリーナーできれいにします。

f:id:Skycrawler:20201017180442j:plain

f:id:Skycrawler:20201017180450j:plain

エレメントを新品に交換です。

ゴムリングも付属しているので交換しましょう。

f:id:Skycrawler:20201017180613j:plain

小さいゴムリングは最初に外した銀色の蓋用です。

f:id:Skycrawler:20201017180745j:plain

f:id:Skycrawler:20201017180804j:plain

ゴムリングの取り付け位置に注意!!!

後は戻すだけです。

※締めすぎに注意。

 

 

オイル投入 

エンジンオイルを既定の量投入します。

ランクルの場合は、

オイルのみ交換:7.1L

エレメント交換:7.5L

です。

f:id:Skycrawler:20201017181011j:plain

f:id:Skycrawler:20201017181020j:plain

あとはエンジンを少しかけて、オイルレベルゲージで油量を確認すれば

完了です。

 

 

 

新車購入から10か月弱ですが、

4854kmでの交換でした。

f:id:Skycrawler:20201017181124j:plain


ネットで検索してもあまり情報がなかったので

せっかくなのでまとめてみました。

 

 

では。


 

 

モチベーションになるのでよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村